www.mycornercontest.com

-

-

銀行というところは、セキュリティーに対してはかなり気を使っているものと思います。それには主に3つの理由があります。 まず1点目ですが、銀行の中にはガードマンの方がいらっしゃることもあるからです。わざわざガードマンを配置しているという事は、銀行はセキュリティに気を使っていることの表れだと思います。実際気を使っているのですが。 2点目ですが、暗証番号です。私たちが銀行のATMを操作している時、暗証番号を誰かに見られたくないものです。そのためATMの画面の近くに、覗き見防止のためのパネルが設置されていることがあります。それはすなわち、セキュリティーに気を使っていることの表れだと思います。 そして3点目はパスワードの種類です。銀行ではネットバンキングを採用していることが多いです。あれを利用する時には、2種類以上のパスワードが必要になることなども有るものです。 このような3つの理由により、銀行はセキュリティーに対しては気を使っているものと思います。

Copyright © 2000 www.mycornercontest.com All Rights Reserved.